憧れる仕事のひとつとして注目されるようになってきたネイリストという職。改めてネイリストの魅力を確認しておきましょう。

人に喜んでもらえるお仕事

1つ目は自分が好きなことをして人に喜んでもらえること。ネイリストを目指す人の多くは自分もネイルが好きなので、ネイルの魅力をもっとたくさんの人に伝えたいとの思いで動くはず。

一人でも多くの人に自分の施術で喜んでもらえればこんなにうれしいことはありませんね。



手に職がつくお仕事

2つ目は手に職がつくことです。

今の世の中、男性であっても終身雇用は難しいので自分の力で生きていかなくてはなりません。

そこで役立つのが手に職を持つこと。ネイリストはネイルアートという技術を身につけて働くので、機会さえあれば仕事をすることができるのです。



多様な働き方ができる

3つ目は多様な働き方ができること。

大きなネイルサロンを自分で開くことから、自宅開業、または気に入ったネイルサロンを自分の職場にするなど、生活スタイルに合わせた働き方が選べるのです。

例えば、それまでは大手サロンでバリバリ働いていたけれど結婚や出産を機に自宅サロンを開いて友人やママたちにネイルを施すまたはスクールを開くという働き方ができます。



このように、女性にとって特に魅力がいっぱいのネイリストは目指す人が多いこともうなずけますね。